三重食材とっておきの楽しみ方

イメージ

クリームパイ風、サメ春巻き

郷土料理「サメのたれ」をヒントにした、
スナック感覚で楽しめる洋風春巻き。

材料

ホシザメ
25g
春巻き皮
1枚プラス1/4枚
牛乳
80cc
小麦粉
70g
バター
5.5g
あおさ
0.5g
塩、コショウ
適量
オリーブオイル
適量
チキンコンソメ
適量
ハーブスパイスミックス
適量
イメージ

サメ春巻きは三重県食材をふんだんに使った農水産物直売所「鳥羽マルシェ」のテイクアウトメニューです。鳥羽では古くからホシザメの干物「サメのたれ」が親しまれていますが、サメ春巻きでは生の切り身から調理しているのがポイント。古くからある三重食材が、現代的なアレンジでさらに食べやすくなりました。

鳥羽マルシェ公式HPはこちら

教えてくれた方

谷愛莉さん

鳥羽マルシェ谷 愛莉 さん

味のベースは、度会郡・大内山の牛乳を使ったベシャメルソース。適度に締まりがあってホロリと崩れる淡白なサメの身に、やさしいソースの味わいがマッチしています。また、あおさのりを加えることで磯の香りを、サメの臭み消しでスパイス感をプラス。ベシャメルソースをサクサクの春巻き皮で包んだクリームパイのような仕上がりで、女性やお子様に人気のメニューです。

その他のレシピはこちら

  • 甘味濃縮!伊勢茶を贅沢に堪能
  • 混ぜておいしい、味変おにぎり
  • 手軽にヘルシー、とろ〜りキャベツ焼き

TOPページへ戻る