三重食材とっておきの楽しみ方

イメージ

旬の味を盛り込んだ、柿の白あえ

「せいわの里まめや」定番秋メニュー。
柿のやさしい甘みにほっこりする、昔懐かしい一品です。

材料

イメージ
適量
木綿豆腐
半丁
白ごま
適量
みつば
適量
砂糖
26g
1.5g

作り方

  • 柿は薄めのいちょう切りに。

    イメージ
  • みつばは塩ゆでして水気をきって刻んでおく。

    イメージ
  • すり鉢で白ごまを摺った後、豆腐を加えてなめらかになるまで摺る。

    イメージ
  • 砂糖と塩を加え、全体に馴染むよう混ぜる。

    イメージ
  • 柿とみつばを加え、軽くあえる。

    イメージ

昔から日本人にとって大豆は貴重なたんぱく源でした。だから豆腐や厚揚げ、味噌に加工にするなど、飽きがこないよう工夫してきました。そうした知恵から生み出されたものの一つが白あえです。柿の白あえは「せいわの里まめや」で提供されている秋の人気メニュー。柿の素朴な甘味と豆腐の味わいとのバランスがよく、豊かな風味が感じられる一品です。

店舗紹介

昔から食べられてきた料理や知恵、技などを継承するため、地域住民が立ち上げた「せいわの里まめや」。豆腐、漬物、味噌などの加工所があるほか、レストランでは地元で採れた食材を使った手作り料理約30品が並び、バイキング形式で楽しめます。

まめや 公式HPはこちら

イメージ

教えてくれた方

北川静子さん

農業法人 有限会社せいわの里
代表取締役
北川 静子 さん

柿の白あえは大豆のほのかな甘味に柿の甘味も合わさって、どこかホッとする味。柿とみつばの相性も良く、鮮やかな色味や香りが食欲をそそります。ほかにも白菜、にんじん、小松菜、むかごなど旬の食材を盛り込むことで、季節ごとの風情や味わいを楽しめる料理です。ほとんど摺ってあえるだけの簡単な調理なので、どなたでも気軽にお試しいただけます。

その他のレシピはこちら

  • 甘味濃縮!伊勢茶を贅沢に堪能
  • 混ぜておいしい、味変おにぎり
  • 手軽にヘルシー、とろ〜りキャベツ焼き
  • クリームパイ風、サメ春巻き
  • 贅沢食材を簡単調理で味わう、松阪牛丼

TOPページへ戻る